HOME > エッセイリレーエッセイ2019年小峰ザップ(2019年1月)
エッセイ

小峰ザップ

小峰 将太郎 会員

・はじめに
 皆様、お体の調子はどうでしょうか?私はこの数か月でダイエットに成功し、清々しい思いで仕事をしております。今回は、私のダイエット経過についてお話ししたいと思います。

・「小峰ザップ」の発足
 転機となったのは、平成30年6月29日の多摩支部合同集会の懇親会の場でした。私は冷たいビールを片手に温かいから揚げを食べていました。お腹が苦しくベルトが悲鳴を上げているところ、その姿を見た山口俊樹会員(二弁)が、「痩せろ!俺が計画を立ててやる」と言いました(少し誇張しております)。この一言をきっかけに私のダイエット計画は始まりました。合同集会の夜にL INEグループ「小峰ザップ」が発足し、山口チーフトレーナーの細かい指導の下のダイエット計画が始まりました。

・ダイエット開始!
 まず、現状把握からでした。体重と体脂肪率と基礎代謝が分かる体重計を買い、現状を把握することから始まります。デジタル体重計を町田のドン・キホーテで購入しました。6,000円と消費税でした。薄給の私にとっては苦しい出費でしたが、理想の体型のために、福澤諭吉を財布から出し、おつりをもらいました。事務所の経費にはできませんでした。
 家に帰って購入した体重計に乗った結果、体重78.8㎏、体脂肪率26.8%でした。それを知って私はダイエットの意思を強くしました。
 山口チーフトレーナーのダイエット計画は主として、①糖質制限、炭水化物をとらない、ご飯は一日茶碗半分、間食はナッツのみとする、②筋力トレーニング、ブルガリアンスクワットを片足10回×3セット、両足合計で60回を行う(大腿筋がつき基礎代謝が上がります)、加えて、足を椅子の高さに上げての腕立て伏せ30回を行う、という2本立てでした。

・ダイエットの成果!
 山口チーフトレーナーの指示は的確でダイエットの成果はすぐに出ました。6月30日に始まったダイエットですが、7月末には体重が71kg程度になっていました。その後も、どんどん体重が落ち、体脂肪率は減っており、この原稿を書いている10月30日現在で、体重が59.8㎏、体脂肪率が17.6%にまで下がりました。4か月で19㎏減ったので、当初から比べて、私の体の4分の1が無くなりました。このままいくと16か月後には私という存在が無くなる勢いです。

・今後の決意 
 私は20歳の頃、56㎏だったのですが、10年経ち、80㎏に近づこうとしておりました。しかし、この4か月間で20歳の頃の体を取り戻しつつあります。あと、4㎏頑張って減らして20歳の頃の栄光を取り戻したいです。先生方もダイエットを希望されている方がいれば、ぜひ山口チーフトレーナーまで!

 

 

ページトップへ